5月7日の記事

世の中、GW最終日です。
僕も、本職の方の休みは、今日が最終日です。
今回の連休は、色々なところに行ったり(近場ばかりですが(^^;)、色々なものを買ったりと、割と充実していたのではないかと思います。
皆様の連休は、いかがでしたでしょうか?

4月の下旬に用意されていた写真から、がま口を紹介します。































もう少しありますが、今回はこの辺くらいで。
minneあたりにアップされているのではないかと思いますが、未確認です(連携の取れていない夫婦です(^^;)
色合いが、冬から春になって少し明るくなったかなと。
仕様は、オーソドックスなものがほとんどですが、衣替えとともにいかがでしょうか?




GW中に、銅のポットを入手しまして(燕三条の製造・・らしいです)、GWは、ずっとこのポットでコーヒーを淹れていました。
銅イオンか何かの影響か、これで淹れると、コーヒーがまろやかになるんです(中は錫メッキしてあるので、銅ではなく錫の影響?)
お湯をコーヒー粉にのせた時の泡の出方も、普段使っている琺瑯のポットとは違う気がします。
ネルドリップコーヒーのオイル感と相性が良いような気がします。
ストレートにいきたい時は、琺瑯かステンレス、まろやかな味にしたい時は、銅のポットと使い分けるのも面白いかもしれませんね。
スペシャルティ系や○○ウェーブ系のコーヒーに飽きて、やっぱりホロ苦なコーヒーらしいコーヒーが飲みたいと言う方は、ぜひGreenP'sのコーヒー豆をためしてみてください。

  

4月29日の記事

早い人は、今日からGWですね!
僕は、1、2日は本職があるので、もう少し先になります。
郡山シティマラソンに、息子と親子の部で参加して来ました。
1.5kmの短い距離なので、9分とあっという間のマラソンでしたが、体育の授業以外マラソンなどやったことがない自分にとっては、また一つ新しい経験かなと思いました(と前向きに考えています(笑))









↑小さいがま口とキー取り付けホルダー付きのがま口です。
ポイント的に刺繍もあって、シンプルながら華を添えています(って表現は、大げさでしょうか(笑))





↑早速シトロンさんに納品して来ました!
GWにも、お土産にもどうぞ!





↑コーヒーも、納品して来ました。
エチオピアナチュラルとキリマンジャロをブレンドした少し香り高い深煎りブレンドです。





シトロンさんには、こんな雑貨も販売中です!

  

3月19日の記事

at home日和田店さんの春の手仕事展、GreenP'sの出店は、本日までとなります。
たくさんのご利用、ありがとうございましたm(__)m

今日も、一段と暖かい日となりました。
切れていた日本酒を酒屋さんに買いに行き、先日テレビで酒蔵が紹介されていた花泉酒造さんのロ万を買ってみました。
夕食時に飲むのが楽しみです。


↑最近、コロンビアが好きでよく焼いてます。

<今日の焙煎>
・リトルブレンド(深煎り)0.6kg
・コロンビア(深煎り)0.6kg
・ブラジル(深煎り)0.6kg
・コロンビア並品(ごく深煎り)0.3kg

  

焙煎報告

今週も、一応ショコラブレンドを焙煎しました。
オーダーいただいた分です。
うちみたいなかなり深く煎った豆は、なかなか理解されるのが難しいですが、逆に好きという人はリピートしてくれるので、めげずに頑張ります(笑)



↑お試しに中国産の豆を焼いてみました。
深煎りにしましたが、あまり密度がなさそうなので、深煎りには合わないかもしれません。
数日後に一度飲んでみようと思います。

<今日の焙煎>
・ショコラブレンドやや深煎り 0.6kg
・スイートブレンド浅煎り 0.3kg
・中国雲南深煎り 0.3kg

  

ショコラブレンド シトロンさんで販売中

告知が遅くなりましたが、シトロンさんでショコラブレンドコーヒーを販売中です。
一応バレンタイン時期のみのブレンドですので、少量ですが置かせていただいてます。



↑左の色が若干薄いのがバレンタインブレンドです。
右は、参考用にいつものマンデリンです。
どちらも深煎りですが、いつもよりは若干浅めにしています(フルシティローストくらい)

よろしければ、ぜひお試しくださいm(__)m

  

焙煎報告

焙煎のネタからだいぶ遠ざかってましたが、毎週のように結構焙煎してます(笑)



↑ちょっと前の焙煎で作ったアイスコーヒー用のブレンドです。
夏が来る前に、いろいろ試したいなと思いまして(笑)
炭のように真っ黒に焼いたコロンビアをベースに、あえて二段階落としたフルシティの豆を加えています。
まだ実験段階ですが、思った感じのブレンドになりました。

家庭消費中心の焙煎なので、細々と売り続けてます。
もう少し焙煎量が増えたら、もっと売出していきたいんですけどね。

<今日の焙煎>
・インドネシア産マンデリン深煎り 1.2kg
・タンザニア産キリマンジャロ深煎り 0.6kg
・エチオピア産ライクアモカ深煎り 0.6kg
・インド産モンスーン浅煎り 0.3kg
・コロンビア浅煎り 0.3kg


  

今年もお世話になりました。

例年に比べて、バタバタとして落ち着きのなかった1年となりました。
イベント出店も大分回数が減って、直接お客様と接する機会を、あまり設けることができなかったように思います。
年々生活も変わってきて、まだその変化についていけない我々ですが、また来年も、さらに躍進できるよう頑張りたいと思います!

本日、シトロンさんに、今年最後の納品をしてきました。
ワンちゃん柄のポーチと、福袋を追加してきました。
年明けの1月4日から、シトロンさんで福袋の販売を行うようです!
ぜひご利用お待ちしております(^^)

今年も大変お世話になりました。
1日早いですが、年末の挨拶とさせていただきます。

また来年も、宜しくお願い致しますm(__)m

  

焙煎報告

シトロン秋祭り後、久々の焙煎です。





↑最近、フレンチローストのみとなってきました。
浅煎りは、普通に売るのはちょっと難しいので(求めるお客さんが少ない)、当面は、注文受けた時だけ販売しようと思います。
個人的には、たまに飲みたいので焙煎しますが(笑)
最近、豆で購入のお客さんが少し増えてきて嬉しいですね。

<昨日の焙煎>
・リトルブレンド(プレミックス深煎り)600g
・コロンビア深煎り 300g
・タンザニア産キリマンジャロ深煎り 300g
・インドネシア産バリアラビカ深煎り 300g

  

シトロン秋祭り終了

1週間ほど前に開催されましたシトロン秋祭り、たくさんのご利用ありがとうございました。
正直、昨年に比べると若干お客さんの入りは穏やかだった気がしますが、それでもかなりの盛況でうれしかったです!
途中雨も降っていたようですが、途切れることなくご利用いただけてよかったなと思います。



↑がま口を中心にたくさんの品物を出品しました。
がま口以外では、本物のどんぐりを使ったアクセサリー類が大人気でした!



↑コーヒーは、そこまで売れませんでしたが、それでも豆の出が良くて嬉しかったですね!

  

明日は、シトロン秋祭りに出店します。

明日27日に、年1回郡山市のビックパレットで行われるシトロン秋祭りに出店します。
1年の集大成ですので、楽しみです!
うち以外にも力作ぞろいの作家さんをはじめ、飲食店なども多数出店されますので、ぜひお越しをお待ちしてます!
入場は、無料です。


↑どこかで見たことあるようなリスが、どんぐりグッズを売ってくれる・・かも(笑)

以下、荷積後の写真なので見栄えが悪くてすみませんが、こんな感じのがま口が販売されます・・とのことで(^^;








↑毎度のことですが、とにかく量が半端じゃないので(笑)
ぜひ目移りしに来てください〜。


↑コーヒー関係は、今回はフレンチローストの深煎りのみで、豆とドリップバッグ3ヶ入りを3種類出します。
試飲も行う予定ですので、ぜひお待ちしてます!

開催時間は、10〜16時です。
私個人は、所用で11時頃から参加しますが、嫁と家族が10時から店をやってますので、私のことは気にせずに(笑)スタートからお待ちしております!



  

シトロンさん秋祭りのご案内

ここのところ、本業が忙しくてインターネット関係に全然着手していませんでしたが、そうこうしているうちに11月27日シトロンさん秋祭りが近づいてきました。

さすがに告知もろくにしていないのはまずいと思いますので、会場の見取り図を展開します。

↑画像が大きいので、サムネイルでアップします。
クリックすると、拡大します。

割と入口入ってすぐの位置になります。
今回は、2ブース分取っているので、いつもより見やすいかなと思います。
(いつも、商品が固まりすぎて不便おかけしているので(^^;)
いつも通り、がま口雑貨がメインとなりますが、他にもいろいろ出す予定ですので、当日は、たくさんのご利用をお待ちしています!


  

どんぐり&修理

北海道から、どんぐりが届きました。


↑うちの小物雑貨では、ダントツ人気のどんぐり物に使用する材料です。
札幌の中島公園産の物を、仕入れています。
僕も、札幌育ちなので中島公園は、馴染みの場所でもあります。
レッドオークという樫の木の一種らしいですが、今年のは、少し小振りに見えました。
煮沸消毒済みなので、安心して使えます。
みなさん、うちのどんぐりアクセサリーを見て、「リアルに出来てますね〜」とおっしゃいます。
ええ、本物ですからというと、さらに驚かれます(笑)



↑焙煎機の排気ファンを、交換しました。
前から交換品は買っていたのですが、なんだかタイミングが合わなくて。
30分くらいの作業なんですが、気が向いたときにやらないといつまでも終わらないので(^^;
今まで使っていたものより厚みのあるファンにしたので、少しは風量が上がるかなと。



↑4年間使ったファンです。
クリンカー(油汚れ)がひどく、軸受けがねっぱってさすがに動かなくなりました。
そう高いものではないので毎年交換くらいでもいいんですが、よく4年もったなと(^^;
今はなきStyleFanです(社名が変って今でもメーカーは健在です)
今回は、omron製のファンにしてみました。

  

焙煎報告

今日の郡山は、カラッと太陽が出ていたかと思えば、風が割と強い1日でした。
毎年行っている林業祭にも行けてよかったです。
中学に上がる直前に買ってもらった自転車で、夕方は買い物に行ってました。
24年前に買った自転車も、いろいろパーツ交換をしながらも現役で使えてます。
新しいものがいいと思う反面、古いものを使っていくのも、また一興かなと思います。

今日の焙煎です。



↑イタリアンローストの2つは、個人的な焙煎です。
寒くなってきたので、夜もコーヒーを淹れて飲むようになりました。
真っ黒に近い極深煎りのコーヒーを、15g粗挽きにして、たった50ccをネルで少し長めのドリップで淹れます。
いわゆるデミタス(僕は、ドゥミッタッスと言います(笑))ですが、ペーパーでやると上手くいかないんです。
デミタスを淹れるようになって、ペーパーとネルの違いがはっきりわかった気がします。

<今日の焙煎>
・インドネシア産バリアラビカ極深煎り 300g
・コロンビアEX極深煎り 300g
・ブラジル深煎り 300g
・インドネシア産バリアラビカ浅煎り 250g

11月27日に、シトロンさんの秋祭りに出店します!
1年の集大成ですので、ビックパレットでお待ちしております!




  

焙煎報告



↑もう1週間近く経ってしまいますが、先週の焙煎です(^^;
浅煎りも1つやりましたが、基本的に最近は深煎りが多いです。
うちとしては、やや浅めのフレンチと真っ黒に限りなく近いイタリアン。
この2つは、昔の日本の喫茶店でよく見られた限界に近い深煎りで、最近は、あまりこのローストをメインにしているお店は少なくなりました。
欧米では、浅めの焙煎が流行っているようですが、僕は、昔から日本に根付いてきた深煎り&ネルドリップの味が好きです!

<先週日曜日の焙煎>
・リトルブレンド(深煎りプレミックス) 600g
・マンデリン極深煎り 250g
・マンデリン深煎り 300g
・インドネシア産バリアラビカ極深煎り 300g
・タンザニア産キリマンジャロ深煎り 300g
・タンザニア産キリマンジャロ浅煎り 250g

11月27日に、シトロンさんの秋祭りに出店します!
1年の集大成ですので、ビックパレットでお待ちしております!



  

Rojima、無事終了!

久々のRojima出店、無事終了しました!
朝は雨降っていましたし、昼頃は強風にあおられて、天候には恵まれない日でした。
正直いつもよりはお客さんの数も少なかったと感じましたが、当初は全然ダメと思っていただけに、途中からお客さんに次々お越しいただいてホッとしました(^^)
天候の悪い中、たくさんのご利用真にありがとうございましたm(__)m





↑今日は、八百屋さんの倉庫を借りての出店でした。
持ち主さんも、とても良い方で楽しかったです!
この時期にとても甘いみかんを販売されていて、1ネット購入しました(笑)
昔は、こういう八百屋さんとか魚屋さんとか、いっぱいあったな〜って思いました。

来月は、今年の集大成であるシトロンさんの秋祭りに出店します!
11月27日です。
シトロンさんの秋祭りが終わったら、今年のイベント出店は全て終了予定です。
次は、来年になります。

引き続きよろしくお願いします!
  


明日Rojimaに出店します!

明日10月9日、Rojimaに出店します!
須賀川市の定期的なイベントしてだいぶ定着してきたのではないかと思います。
久々のイベント出店なので、楽しみにしております!

ぜひたくさんのご利用お待ちしております!


  

焙煎報告





↑最近、深煎りを重点に焙煎しています。
浅煎りも個人的には好きですが、やはり商売にはしにくいので。
サードウェーブなど某協会バックゴリ押しの販売方法でしたら、浅煎りも売りやすいのかもしれませんが、僕のバックには、何もついてないので(笑)
うちのコーヒーは、飲みやすさを重点には置いてないので、一般的にはウケない味かもしれませんが、本職でやっているわけではないですし、今後もコーヒーだけで食べて行く気はないので(どうしても妥協ができない人間なので)、理解していただけるお客様にだけ今後も販売していければいいかなと思っています。

最近、炭に近い状態まで焼いたイタリアンローストクラスのコーヒーを、いろいろな人に飲んでもらってますが、かえってさっぱりしていて美味しいという人が意外と多く。
フレンチでは、香りが強すぎて飲みにくいという人もいるようです。

浅煎りは、個人消費レベルで細々と焙煎を続ける予定です(笑)

来週10月9日に、久しぶりにRojimaにでます。
もしよろしければ、ぜひお待ちしております!

<昨日の焙煎>
レトロブレンド(プレミックス)深煎り 1200g
コロンビア(メインストリーム)炭(極深煎り) 300g
インドネシア産マンデリン 炭(極深煎り) 300g
インドネシア産マンデリン 深煎り 300g
  

焙煎報告

11日の焙煎報告です。



↑リトルブレンド



↑レトロブレンド

どちらもフレンチローストですが、リトルの方が丸みがあり、レトロはやや苦みが強いコーヒーとなります。
一時期に比べると、煎りがやや浅くなりました(と言っても、かなり深煎りですが(^^;)
プレミックス焙煎(生豆の段階で豆をブレンド)にしたので、ブレンドの生産量はかなり上がりました。
水出しコーヒーの時期もそろそろ終わりなので、また通常のコーヒーに戻していこうかと思っています。

<11日の焙煎>
・リトルブレンド 深煎り 600g
・レトロブレンド 深煎り 600g
  

焙煎報告

雑貨関係の記事が滞っていてすみません(^^;
整理がなかなか終わらなくて。

コーヒー関係ばかりですみませんが、焙煎報告です。





↑今週は、深煎りを2組。
アイスブレンドは、焙煎度の違う豆を混ぜるので、どうしても2回焼かないとなりません。
リトルブレンドは、先週焼いた物よりもう少し浅く煎りました。
一般的なフレンチローストくらいでしょうか。
もう少しでアイスコーヒーの時期も終わるので、今回の秋〜冬は、ブレンドで攻めて行ってみようかなと思っています。

<今日の焙煎>
・コロンビア極深煎り 300g
・キリマンジャロ、コロンビアのプレミックス深煎り 300g
・コロンビア、キリマンジャロ、バリアラビカのプレミックス深煎り 600g

<ブレンド>
・リトルブレンド深煎り
・アイスブレンド深煎り+極深煎り
  

お盆が明けて

お盆休みが終わって数日経ちました。
天気が良かったり、一転して崩れたり。
いろいろ変化のあった休みでした。



↑少し寒く感じる日には、ホットコーヒーもオススメです!
体を冷やさないように気をつけることも大事ですね。

もう少し暑い日が続くようです。