焙煎機のちょっとした改良

またマニアックなネタをプラスしてチャチャ入れしますが(^^;

最近のうちの焙煎機です。
普段は、これに排気兼冷却部分がつきますが、今回の調整には必要ないので未接続です。

約1年前にフレーバーコーヒーさんで製作して頂いてから、細かい部分は色々僕好みに改良しています。
(まあ全て良い方向にすすんでいるのかどうかは不明ですが(笑))

焙煎していると生豆から剥がれた薄皮なんかが結構たまってきて、放っておくと火がついて煙が出たりするので、1回ごとにうわっつらの薄皮などは落とし、その日の焙煎が終了して焙煎機が冷えたら、バーナーを浮かせて隅々まで掃除するんですが。
バーナーを簡単に外せないので、掃除が非常にしずらかったんです。
なので、ワンタッチでバーナーが外せるように改良しました(改良というには低レベル過ぎますが(笑))


最初は、バーナーの根本で取り外し出来る様にしたかったんですが、L字に曲がっている構造のため、取り外し用のソケットが焙煎機の横壁にぶつかって取付ができませんでした、残念(ToT)


で、結局バーナーのガスホースと焙煎機側でワンタッチで外せるようにしました。
ちょっとスマートじゃなくなってしまいましたが、これで掃除が楽になります(^^)
バーナーは、レンガで底上げしているので、かなり近火です。
釜の回転数は低め(遅い)、直火で近火・・最近のコーヒー風潮と真逆なやり方を地でいってます(笑)


掃除が終わったら、バーナーを納めてホースをソケットでカッチンすればOKです(^^)
仕事の手間を少しでも減らす事が大事ですね〜。

実は、kgクラスの古い焙煎機を売って頂ける話もすすんでいるんです。
ただ、メンテナンスや足りない部分の調達に時間がかかりますし、専用の建屋も必要になるでしょうし、何にせよまだそんなに販売数がないので(笑)
この焙煎機には、まだまだ頑張ってもらわねばなりません(笑)

・・と、普通の方には全く意味のない記事ですみませんm(__)m


同じカテゴリー(自家焙煎コーヒーについて)の記事画像
ショコラブレンド
シトロンさん秋祭り、たくさんのご利用ありがとうございました!
シトロンさん秋祭り、明後日開催!
10月21日の記事
8月19日の記事
8月2日の記事
同じカテゴリー(自家焙煎コーヒーについて)の記事
 ショコラブレンド (2018-02-04 17:44)
 シトロンさん秋祭り、たくさんのご利用ありがとうございました! (2017-11-26 20:34)
 シトロンさん秋祭り、明後日開催! (2017-11-23 19:48)
 10月21日の記事 (2017-10-21 06:14)
 8月19日の記事 (2017-08-19 19:34)
 8月2日の記事 (2017-08-02 08:00)

雑貨ショップGreenP's at 2013年05月28日23:38 │Comments(2)自家焙煎コーヒーについて
この記事へのコメント
すごーい!
どこがどうなってるのか、さっぱり分かんないσ(^_^;)

今日、マンデリンを低温から時間をかけて焙煎してみました。
まだ調整の必要があるけれど、土っぽさ、重さは軽減してるみたいなんです。
ありがとうございます。おかげでマンデリンの商品化が少し見えてきた気がします♪
さすが国王☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Posted by 招き猫家 at 2013年05月29日 00:54
>招き猫家 殿

お世話になってます(^^)

いえいえ、うちの焙煎機は構造がかなり単純ですよ〜!
最近の500g焙煎機とか、電子制御のカタマリですから〜!(というか、招き猫家さんの焙煎機も電子制御っすね(^^))

マンデリン、良い方向に向かってよかったです!
マンデリンの色のつきかたって独特なので、思ったより焙煎が進んでいなかったりと、ちょっとクセものなんですよね。
豆は大きいですけど一度水が抜けだすと早いので、欠点豆を徹底して排除するのとゆっくり水分を抜くと、クリアで美味しくなると思います〜(^^)
Posted by 雑貨ショップGreenP's雑貨ショップGreenP's at 2013年05月29日 09:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。