なかなか商品化できない深煎り豆

自家用に深煎りに焙煎してみました。


浅煎り(うちの浅煎りは、厳密には中煎りくらいですが)のすっきり感とは対局なトロっとした濃厚さが楽しめます!

ただ、深煎りの抽出は、ネルか松屋式のペーパードリップに限ると思います。
または、上記ドリップより少し薄くはなりますが、水出しですね(今販売中の水出しパックは、この焙煎度のブレンドです)
それ以外の抽出法で雑味がなく美味しい深煎りを抽出できる方法には、自分はまだ出会っていません。

浅煎りとは違う濃厚さを色々な人に楽しんで頂きたいんですが、同じ産地の豆でも濃厚な深煎り豆を作るには水分の多い豆が必要になります。
そういう豆は新物が多いので、どうしても少し高価な豆になってしまうんです(浅煎りに使っている豆が格下というわけではないです。)
浅煎りに使っているどちらかというと水分の少ない豆で深煎りにすると、さっぱり楽しめるアイス用としてはとても良い感じになるんですが、ホット用としては苦みだけの軽いスカスカな感じになってしまうんです。

また、抽出方法については、水出しを除いてどうしても手間のかかる方法になってしまうので、そこまでしてこの味を求めて頂ける御客様がどのくらいいらっしゃるのか・・。
そう考えると、なかなか商品化に踏み切れないのです。

一度試飲会など開いて、御客様の感想を聞いてみたいと思う一品です。


同じカテゴリー(自家焙煎コーヒーについて)の記事画像
ショコラブレンド
シトロンさん秋祭り、たくさんのご利用ありがとうございました!
シトロンさん秋祭り、明後日開催!
10月21日の記事
8月19日の記事
8月2日の記事
同じカテゴリー(自家焙煎コーヒーについて)の記事
 ショコラブレンド (2018-02-04 17:44)
 シトロンさん秋祭り、たくさんのご利用ありがとうございました! (2017-11-26 20:34)
 シトロンさん秋祭り、明後日開催! (2017-11-23 19:48)
 10月21日の記事 (2017-10-21 06:14)
 8月19日の記事 (2017-08-19 19:34)
 8月2日の記事 (2017-08-02 08:00)

雑貨ショップGreenP's at 2012年04月22日17:46 │Comments(0)自家焙煎コーヒーについて
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。