スキッター装着

ドリップ式コーヒー抽出にとって、お湯を注ぐポットは重要です。
色々なやり方があるので、どのポットが一番!ということはありませんが、僕にとっては、細くお湯が注げるものがベストです。



↑色々とポットを持ってはいますが、手持ちのポットでは一番派手なものです(笑)
某コーヒー店が、期間限定で販売していたもので、故X Japan hideさんの模様が入っています(hideさんのギターの模様です)



↑模様は大変気に入っていますが、ドリップポットとしては、正直あまり優れた品ではありません。
細くお湯を注ぐ事ができないのです。
しかし、急須用のスキッター(先っぽの銀色のパーツ)をつけることで、かなり細くお湯が注げる様になります。
折り曲げ方などで自分の使いやすい様に調整できるのもいいですし、値段も安いです。
自分のドリップポットでお湯が細く注げないと困っている方には、お手軽ですしお勧めです!
僕は、合羽橋のお店で買いましたが、元々急須のお湯がしたたるのを防ぐ為のものなので、お茶屋さんなども置いてあるかも知れません。