(雑貨)ガマ口ショルダーバッグ(メンズ向け)&焙煎報告

僕が欲しくてカミさんに作ってもらったメンズ向けのガマ口です。
ガマ口バッグは、基本的に女性が持つイメージですが、僕はガマ口の便利さをカミさんが作っているのを見て感じていたので、なんとか男が持ってもおかしくないようなものを作れないかと思いました。



とりあえず第一号がこれです。
ガマ口の口金を折って下に向けることで、女性向けのかわいさを抑えてフラップの一部のようにしてみました。



生地は、今回は黒系の帆布で作りました。
そこそこ丈夫で軽く、僕も好きな素材です(^^)



マチはほどほどにして、本が2〜3冊入る程度にしました。



中には、シンプルながらポケットが二つついています。
数を少なくした分大きめなので、僕の使い方には合っています(女性の方は、逆に小さいポケットが沢山有った方が良いという意見もあるかと思いますが)



この小さいガマ口もセットです。
これは、携帯入れとして付属させてみました。



この小さい携帯用ガマ口、ショルダーに固定できるようになっています。
現状では、胸のあたりではなく腰の方に落ちて来ちゃうので、何か次なる改造を考えたいと思います(というか、カミさんに泣きつきます(笑))

今日1日使ってみて、思ったより使い勝手はかなり良かったです!
物が大量に入るバッグではありませんが、僕の手帳(ほぼ日手帳のカズンという大きめのサイズ)もすっぽり入るくらいの余裕があるので、日常のお出かけくらいには十分対応できそうです。

他にも色違いなどを作っているようですが、商品化になるかどうかは僕には未知数です(笑)
当然商品化は考えてはいますが、雑貨製作に縁がない僕が考案した物だけに、支持が得られるかどうかに自信がないので(^^;
雑貨担当のカミさん考案なら問題ないんですけどね〜。


おまけで今週の焙煎報告です。


今日は、中煎りと深煎りを計6釜やりました。



リッチブレンドを一旦休止して、スイート、リトル、レトロの3ブレンドに絞ってやっていこうかなと思っています。
リトルは、ベースをブラジルからコロンビアに変えたのを機に焙煎度合いも少しだけ深めにしようと思っています。
香りも良く飲み応えも少し増した物を目指します。
まあちょっと没個性にはなるかもしれませんが(この手のブレンドは星の数ほど出回っているので)、その中で僕らしさを出して行ければと思います。
現状でもそれなりの出来にはなっていると思いますが、常に向上心を忘れないようにしたいですね。


うまくアップされているかわかりませんが、今日の焙煎の一部を撮影してみました。
小型ながら大半のプロが採用している排気調整付の電動ガス式焙煎機ですが、場所は自宅でやってます。

<今日の焙煎>
・コロンビア   300g
・ケニヤ     300g
・グァテマラ大粒 300g
・ブラジル深煎り 300g
・インド深煎り  300g
・モカ深煎り   300g

<ブレンド>
・リトルブレンド(豆/粉、ドリップバッグ)