ネル煮沸&レトロな車での楽しみ


コーヒーのドリップにつかうネル生地。
毎日使っていると汚れますので、週に1回ほど10分くらい煮沸します。
結構コーヒーの香り漂ってくるので、それだけネルに溶け込んでいたという事ですね。
(ただ、ある程度汚れていないとコーヒーの油分を通さないので、ネルドリップ特有のコクには汚れも必要です)


インドモンスーンの深煎りを、煮沸したてのネルで。
甘みも酸味も控えめで結構地味な味ですが、この田舎っぽさが変な珈琲より僕は好きだったりします。
ただ、派手な香りが好まれる最近のコーヒー業界では、特異な目では見られても決してスペシャルティのような評価は得られない気がします。



本日、整体を受けに行く途中の交差点での1枚。
ワーゲンバスに乗っていると、日常がちょっとだけ非日常になります(笑)
運転は大変ですが、それだけ楽しい車でもあります。


カーオーディオはついていないので、iPodを助手席に置いて終わりです。
元々ついていたウーファー付のカーオーディオは、すべて撤去しました。
空冷エンジンの音にキンキンのカーオーディオの音は、なんだか合わなかったので。