東京から戻りました。

昨日から僕単身で2日間東京に行ってました。
両親が旅行で東京に来るということで、東京のコーヒーの名店をまわる目的もあったので。

まわるといっても、時間もなかったので2店しかまわれませんでしたが、すばらしいお店でした(^^)


僅か50ccの濃〜いコーヒーです(ドゥミタスといいます)
コーヒーが好きな方であれば、このカップをみてすぐどのお店かわかると思いますが(笑)


こちらは、ある方法で急冷した甘めのコーヒーを使用したものです。
噂には聞いていましたが、こんなに美味しいとは・・衝撃でした!

老舗のお店だったので、飲み終わったらそそくさと退散しないと怒られるかも・・なんて思っていたら、従業員の方に北海道出身の方がいらっしゃって、話をしているうちに焙煎機を見せて頂けたり、次の日には焙煎まで見せていただけて・・本当に嬉しかったです(^^)

焙煎されているこのお店の創始者の方は、なんと今年で100歳!!(カウンターでコーヒーを次々と淹れる現マスターの方は、創始者の方の甥にあたるそうです。)
豪快に排気調節ハンドルを回して焙煎されていて・・はぁ〜、すごすぎる・・と思うばかりでした(^^;



もう1店、三田のコーヒー豆屋さんにも行ってみました(以前こちらの店の豆を仙台の方から頂いて飲んだことはありましたので)
こちらは、コーヒーに人生をかけてきた(今も継続中?)ベテランの女性お一方で切り盛りされているお店です。
(店内の写真がないので、文だけですが・・まあコーヒー好きの方にはすぐわかってしまうかも(^^;)

穏やかな人柄ながら、「コーヒー屋をやりたいんです」という僕に厳しい言葉もいただいて、色々考えさせられる部分もありました。
たまに厳しい意見も受けないと、調子に乗りますし・・良い機会だったと思います。
まあ・・今のところ引っ込めるつもりはありませんが(^^;
でも、やるからにはこのままじゃ全然ダメだ!というのを再認識できましたね・・まだまだ覚悟が足りないです。
焙煎についても「私の焙煎はまだ完成していないから、人には教えません」と自他への厳しさ・・それでも、僕の質問には差し障りのない程度には教えて頂けました、ありがとうございますm(__)m

「またそのうち来ると思いますので、その時はまた宜しくお願いします〜」と言う僕に、優しく笑ってくれたのが嬉しかったです!
店名を出していないのになんですが、特に女性の方で喫茶店をこれから開業を考えている方は、一度こちらのお店に行ってみる価値はあると思います。


コーヒー豆やネルフィルターなど・・今回の自分へのお土産 兼 研究材料です(^^)

明日から、また通常通りとなります。
が、午前は、僕が幼稚園の父親参観日なので不在です(笑)  

雑貨ショップGreenP's at 2013年06月14日23:09Comments(0)雑貨ショップ関係