(雑貨)パカっと開くがま口

焙煎報告に続き、今日2回目の記事アップです。


今日は、ちょっとずんぐりした感じのがま口です。




正面から見ると、四角っぽい形ですが。


上から見た写真・・パカっと開くので物の出し入れがとても簡単です!
内容量が大きいポーチといった感じですね(^^)  

雑貨ショップGreenP's at 2013年05月21日20:41Comments(0)雑貨関係

焙煎報告

本日は8釜焙煎でした。


この焙煎機を入手してからおよそ1年・・やっと少しだけこの機械の事がわかるようになってきた気がします。
なにせこの機械、大げさにいえば世界で1つしかないので、一般メーカー品のノウハウがそのまま使えない以上、自分で理屈を考えてそれを試していくしかないのです。
なので焙煎が楽しいんですけどね(笑)


最近深煎りで活躍中の小型扇風機。


焙煎中。
もう少しバーナーの高さを上げたいところです。
火力が低い段階でも釜に少し炎の先端が届くようにしたいですね。
(今は、煎り込み時のみ直接豆に炎が当たっています)


深煎りの時は、上から扇風機もあてて一気に冷却していきます。
昨年は、夏場の深煎りでえらい苦労したので(^^;
夏場は、アイスコーヒー用の深煎りが欠かせません。
昨年は、冷却直後でも豆に油がまわっているくらいギトギトの深煎りにしていましたが、今年はもう少し浅めにしています。


深煎りと中煎りを半々ずつ焙煎しました。
深煎りはアイスブレンド用、中煎りは「旧」ビターブレンド用です。
・・というのも、半年くらい前からアイス用の他に深煎りのブレンドが2つ増えました。
その結果、ビターブレンドの位置づけ的に名前ほどビターじゃなくなってきたので(笑)、次回からブレンド名を変えるつもりです。
ブレンドの配合や焙煎度合いも、当初から結構変わってきましたしね。

どうも「ビター」とか「ストロング」というような名前をつけると、かなりキツい味とみられるみたいで(^^;

<本日の焙煎>
マンデリン      800g
インド        400g
グァテマラ      400g
コロンビア深煎り   800g
キリマンジャロ深煎り 400g
ブラジル深煎り    400g