(雑貨)ルームシューズ&納品紹介(水出しコーヒーなど)

久しぶり?の雑貨紹介です。


ルームシューズの新作が出来ました!
自然な履き心地でお部屋にあってもおしゃれです(^^)
うちの息子も幼稚園に入園しましたが、お母さんが参観日などに行く時にも使えますね〜。


続いてシトロンさんの納品紹介です。


最近ご要望いただいておりました水出しコーヒーパックを納品しました。
250mL〜300mLの水にパックを1つ入れて冷蔵庫で4〜8時間後、パックを取り出せばコーヒーができます!
そのままアイスでも、温めてホットでもどちらでも楽しめますので、ぜひお試しください(^^)
深煎りの豆を使っているので、「深」というマークがついています。



もう1つコーヒー関係・・豆、粉のパッケージが3つとミニバッグ、消臭豆のお試しセットをつくりました!
かなりお手頃な価格となっておりますので、ドリップやコーヒーメーカーなどをご使用の御客様、ぜひこの機会にお試しください(^^)


今日のボックス内は、こんな感じです。


ボックス内には、こんながま口もあります。
隠れた名品が見つかるかもしれませんので、ぜひ一度御覧下さい(^^)  

雑貨ショップGreenP's at 2013年04月13日20:14Comments(0)雑貨関係

ドーナツドリッパー検証は続く・・

雑貨の紹介が最近少ないじゃないか−!とそろそろクレームが入りそうな気がしますが、懲りずにコーヒーネタです(笑)
(雑貨紹介は、ネタがあれば今日の夜にでもアップしますので、どうかご勘弁を(^^;;)

ドーナツドリッパーの実験で、今度はろ紙を変えてみました。


本来は、カリタさんの「ウェーブドリッパー」というのに使うろ紙です。
なんだかお弁当のおかずを入れる仕切りみたいな形をしていますが(^^;


底から見た図です。
粉とお湯が入るともう少し下がりますが、基本的にほとんど底は密着しない感じになります。
横もウェーブ状でドリッパーとの接触面積が少ないので、ペーパーがドリッパーの中で宙に浮いている状態に近くなるのではないかと。
ドーナツドリッパーの特徴である段々構造などの利点は、はっきり言って無視しています(笑)


20gの細挽き粉を入れるとこんな感じです。
2〜4杯用の大きいウェーブフィルターにしたんですが、それでもキツキツになります。
上にはみ出さないのと、のぞき込んだときの光景は、花が咲いているみたいで結構美しいかな・・と(^^;


いわゆるお湯をさして30秒くらい蒸らす普通の方法でやってみました。
蒸らした後に抽出に入った時に気がついたんですが、ふくらんできたガスの泡が邪魔をして、底の方まで全然お湯が浸透していませんでした(^^;
なので、注湯を始めた後に底からすごい勢いで粉が膨らみ始めて「しまった!」と。
やはり1〜2滴くらいは下に落ちたのを確認した方がよさそうです。


200cc抽出。
肝心の味は、粉が相当動いたと思われるので、結構雑味が出ていました。
最初に粉全体にお湯が行き渡らなかったのがまず大きな失敗でしたが、このドリッパーは縦長のため、一気に粉全部にお湯を浸透させるのが難しいんです。
しかも、表面積が狭いので、穴を深くほることもできないのです。
最初にきちんとお湯を全体に浸透させる方法を見つける必要があるかなと思います。
具体的な抽出のやり方は、まずここを解決してからですね。

ろ紙に関しては、ウェーブフィルターが結構面白そうなので、引き続きこれを使って実験してみようと思っています。